toggle

about

 

旅作家とまこ with Drone

旅のphotエッセイを中心に、書籍の出版を重ねる。
既刊は、『離婚して、インド』(幻冬舎文庫)、
『世界の国で美しくなる!』(幻冬舎) など12冊

 

Now

2017年より、ドローン空撮琉球圏の島々魅力に取り憑かれ、
気がつけば多くの時間を離島で過ごし、
朝焼け前からマジックアワーまでドローン空撮を行う。
ちなみにドローン空撮の魅力は、想像では絶対に
追いつけない世界を体感させてくれること。

(作品はInstagramに日々up・「わたしがドローンを飛ばすわけ」

この活動による作品が奄美の方々の目にとまり
2018年5月14日奄美観光大使に就任する。

 

Past

小5のとき、カムチャッカ半島の森に新幹線で行く夢を見て旅に憧れる。
明治大学在学中からバックパッカー、卒業後は秘境ツアーコンダクター。
気がつけば退社して南米へ、その道すがら結婚。
帰国後から執筆活動、のちに離婚。訪れた国は 56カ国。
テレビ、ラジオ、講演会でも活躍。

 

Reference

旅や書籍出版に目覚めたきっかけ、無我夢中の売り込み時代の実情、
そして失ったこと得たことなど。
講演テーマとして多く扱っていただいている
『旅作家とまこ』の詳しい歩みはこちらです。